10年ぶりに六本木ヒルズに足を踏み入れました。



このために!!!




平日だったけど何のその。
田舎だと、平日に行けば確実に空いてるはずが、そんなこともなく
人めっちゃおった・・・!!!

さすがは、われらの美少女戦士

来ていたお客様は、セーラームーン世代のお嬢さんたち。
きゃっきゃうふふと見ている中、私はひたすらアニメのセルをなめるように見ておりました。
漫画版ももちろん見ていたのですが、アニメが大好きでそれはもう展示されていた本はほぼ家にありました…。

中学では、セーラームーンといえば、私と言われ、美少女戦士のことをよく聞かれました。
今思うと、校内で立派なキモオタとしての地位を確立していたのだと思います。
名誉あることだぜ



表紙も記憶にある…。
本誌の展示はここ含め少な目でした。
全部とはなかなかいかないのだな…。
ちょっとしょんぼり



きたこれ、キングとネオ様~~~

憧れが実体化しているってすごい…
これを見たとき、一番感じたのは、違和感。
そう、お二人はやっぱり月夜に立つのがいい!
夜来たかった…。



この後ろの表紙がめっちゃ好きでした。



後ろのってLDのだよね⁉とそわそわ。
美奈子ちゃんくそ可愛い

フィギュアも少ないけど展示されてて盛り上がった。
その後、撮影禁止区域に入ったので、写真はないですが、
アニメのセル、絵コンテ(これすごかった)、当時のおもちゃもありました。

そして、武内直子先生のカラーイラスト!!!!
何がすごかったって、立体な絵だったこと。
絵のことは詳しくないからわからないけど、細工がされていたり、
凸凹してたり・・・印刷できるんや…これ。
と、一人でざわついていました。

そして、再入場ができない、グッズ売り場へ。



お土産買いました。
他にもちょこっと買ったけど、写真撮る前に開けちまったぜ。



とりあえず、出会った順に並べたくなる。
立ち位置逆だったらすんません。

滞在時間は、大体展示をゆっくりみて1時間ぐらいでした。
そんなに展示物も多くないので、ゆっくりじっくり見ても大丈夫!
と、出口付近で思いました…(戻ることもできないからくやしかったよ)

あ、そうそう。
気になったことといえば、テンション上がってるのか展示物を触りまくり、撮影禁止のところで写真とったりするいい大人の女性が多くてスタッフさんが注意に走り回ってたことですかね…。

テンション吹っ飛んでるのはわかるけど、落ち着け!!!

展示されているのを見ながら、ここを通って私は大人になったんだなあ、とノスタルジィに浸れました。
セーラームーンを見て、ろくなことしか学ばなかったけど、好きでよかった。

ありがとう、美少女戦士・・・!!!

あと、これから行く人がいるなら、絶対夜のほうがいい!!!
セーラームーンは夜だよ!夜!!!
夜行きたかった…!!!!!